秋田港にクルーズターミナルとクルーズ列車

秋田港にクルーズターミナルとクルーズ列車
秋田港にクルーズターミナルとクルーズ列車

秋田港の交流拠点整備が進んでいる。このほどクルーズターミナルと市内・県内を結ぶ交通網が整備された。秋田・能代・船川港へのクルーズ船の寄港回数は増大傾向にある。クルーズ列車「秋田クルーズ号」(キハ48 形)も運行開始した。4月18日にはクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス(乗客定員2706人)が寄港した。国内の港の中には300回を超える寄港地もあり今後さらに期待が集まる。

2018,04,19, Thursday
関連記事