厳冬とクンシランの花

厳冬とクンシランの花

2月中旬の厳冬の中、クンシランの花が咲きました。原産地は南アフリカの森林地帯とされ、クンシラン(君子蘭)の名前は、19世紀のイギリスの侯爵夫人に由来するとか。花が咲くには葉が8枚必要とか、寒さに当たらないと花芽がつかないとか言われていますが、日本で見られるようになったのは約100年ほど前だそうです。名前の由来通り、高貴な幸せを呼びそうな美しい花です。

2018,02,20, Tuesday
関連記事