紅葉と近代化遺産

紅葉と近代化遺産

落葉を踏みしめて歩く音が心地良い。癒しの空間が広がるスポットが身近なところにありました。

このすばらしい紅葉が楽しめるのは秋田市の藤倉水源地。全国で初めて近代化遺産に指定された場所です。この施設がすべて完成したのは明治44年のこと。ダムは水が常に一定量流れる越流式です。

街の喧騒を忘れてこの季節ここに一人たたずむと、世界の美しさを独り占めしたような優越感が味わえます。

2015,11,05, Thursday
関連記事